母乳の利点【赤ちゃん編】

  • ホーム
  • 母乳の利点【赤ちゃん編】

母乳育児の利点 【赤ちゃん編】

母乳中には赤ちゃんを守る素晴らしい物質が豊富に含まれています!

 

 

IgA抗体という免疫物質が豊富に含まれています。

これは赤ちゃんの体内に細菌・ウイルス・アレルゲンなどの侵入を予防する役割をしてくれています。消化器系だけでなく、呼吸器系の粘膜の保護もしてくれる効果があり、風邪などの感染症からも守ってくれます。

 

 

ラクトフェリン 鉄分を多く含むタンパクで大腸菌やカンジタ菌の増加を抑制し、IgA抗体とともに強力な免疫機能を発揮してくれます。

 

乳糖 カルシウムの吸収をアシストしてくれて、丈夫な歯や骨を作る手助けをします。また血糖値の維持をしてくれたり(低血糖は重症化すると重篤な合併症をおこします)、善玉菌のビフィズス菌の発育促進をしてくれます。

 

 

④ミルクには入っていないアミノ酸オリゴ糖が豊富に入っています

 

 

⑤牛乳(ミルク)に比べて消化吸収に優れている

ミルクには本来母乳に含まれていない成分(タンパク質など)が含まれておりアレルギーを起こす原因のひとつと言われています。

 

 

⑥母乳だけで育った赤ちゃんは大人になってから、糖尿病などの生活習慣病になりにくいといわれています

 

⑦ワクチンに対する免疫反応を高めるので、予防接種の効果があがります

 

 

⑧乳幼児突然死症候群(SIDS)など乳幼児死亡率が低くなる

 

 

⑨脳の成長に必要な物質が多く含まれ発達指数や認知能力を上昇させ、IQが高くなる!といわれています

 

 

⑩ママからの直接的に母乳を飲むことで、常在細菌叢が定着し常在菌への抵抗力がつきます

 

 

生後6か月まで母乳のみで成長できる栄養素が入っています

 

 

⑫歯の発育・発達(歯並び)や顔面形成によい

 

 

いつも新鮮で適温、飲みたいときに飲みたい分だけすぐに飲める!!

 

 

⑭ママとのスキンシップは赤ちゃんの情緒を安定させます

 

 

 

 

Top